World-Environment-Day-Graphics-86_resize


1.フィンランド

明らかに韓国のせい


2.日本

>>2

このムーミンはわかってる


3.日本

でもウチはめっちゃ平和だよ。自分は日本を愛してる。絶対に他の国には引っ越したくない。


4.日本

>>3

その通り。(移民のせいで)北欧諸国の治安と民族構成はぶっ壊れてる。日本のほうがはるかにまし。
 image0013_resize


5.フィンランド

>>4

う、うちはまだ大丈夫だよね?


6.フィンランド

>>5

もちろん大丈夫じゃない。


7.韓国

>>4

正直になれ。もし選択肢があるなら日本より北欧に住むだろ?


8.日本

>>7

ないわ。漫画無しじゃ生きてけないし。


9.日本

>>7

うん。一緒に北欧に移住しようぜオッパ


10.イタリア

みんなは「おい、なんで日本は成長しないんだよ」って言うけど、そもそも日本はもう成長できない位に育ってるんだよ。日本は寸土に至るまで建物、工場、農地で覆われてる。彼らはもうピークに達してる。あの土地からは搾り出せるものはもうないんだ。にも関わらず日本の首相はみんな将来の成長を約束して借金を続けてる。だけど一体どうすればいいのかすら俺にはわからないよ。東京に行ったことある?あそこはもはや別の惑星レベルだぞw


11.日本

増税があったからね


12.日本

高齢化がまず一つ


あと、実際には日本経済の実情は誇張されてる部分もあるんだ。

http://mises.org/daily/6860/Rethinking-Japans-Lost-Decades

http://www.nytimes.com/2014/10/31/opinion/paul-krugman-apologizing-to-japan.html?_r=0


(訳注:リンク先は、日本の「失われた20年」説の再考と、ノーベル賞経済学者クルーグマンによるかつての日本の経済政策批判への謝罪など。近年は欧米経済の不振を受けて、結局自分達も日本と同じだったという論調が増加中です。)
1410558740999
 


確かに日本経済はこの頃あまり成長しない。だけど考慮すべきなのは、80年代から90年代の日本経済は文字通り、スーパー級をも超えてるような状況だったってこと。これに関しては誇張ですらない。この小さな島が世界経済の約六分の一を占めてるような状況を想像できる?うちらは一人当たりGDPでアメリカを超えたどころか、全体のスケールですら追い抜こうとしてた。中国は日本の11倍の人口と超巨大な領土を持ってて、最近は世界を乗っ取るなんて騒がれてるけど、未だにその頃の日本のシェア水準には達してないんだよ。それを考えるとうちらが控えめな方向に舵を切ってもあまり不合理ではないでしょ。それでも未だに比較対象としては不適切なほどの超大国達に続く世界第三位の経済規模だしね。


13.チリ

>>12

この前、経済規模の比率で国を描いた90年代の世界地図を見たんだけど、日本の大きさがとんでもないことになってて大陸級だったよ。
1416228354876_resize
 


14.日本

>>13

でしょ。この当時がやばすぎる、狂ってる。


15.デンマーク

>>12

でも「あまり成長しない」どころか日本は不況に入ったでしょ。


16.日本

それは増税による短期的な影響だよ。あと日本政府は円安を進めてるから、ドル建てで見るともっと大きな後退に見えるかもしれない。


17.イタリア

韓国と、中国の不動産バブルが崩壊したらどうなるのかな。そんなカオス状況になったら間違いなく日本はまた勃興すると思うんだけど。日本はユーロ危機の時のドイツみたいな存在になるはず。他が軒並み崩壊してる中、みんなが金を預けに来るような場所。


18.日本

>>17

日本企業は何年か前から東南アジアやインドに投資を移し始めてる。あとみんなの予想に反してうちらの貿易依存度はOECDで一番低いから、まあ大変なことは確かだけど、そこまで酷いことにはならないと思う。

dependence on trade_resize
 


19.日本

みんな80年代のバブルを基準に見るからね。実際は今日の日本の景気は他の世界の大部分とくらべてもそこまで悪いわけじゃない。欧米は今、失業率めっちゃ高いでしょ?日本はそうでもないよ。


20.アメリカ

俺PS4買ったよ。彼らの何が問題なのかわからない。


21.スウェーデン

>>20

嘘だろ。アメリカ人はXboxだけ買うはず。


22.アメリカ

いくつかの理由がある。中央銀行が無能で維持されたインフレを作り出せなかったことは長い間問題視されてきた。それから最近の増税は成長をめちゃ阻害した。硬直した労働関係の法律。日本企業のサプライチェーンと生産構造の変化(いわゆる空洞化)。あと酷く非効率的な分野、農業とかへの補助金などなど。


23.アイルランド

>>22

農業への補助金はどこの国も一緒だと思うけどな。


24.イタリア

日本の借金に関してはどうなんだろう。インフレ以外で切り抜ける計画はあるの?一瞥した限りではアベノミクスはそこまで上手く行ってないように見えるんだけど。


25.日本

>>24

インフレこそうちらがすべきことだよ。ほとんどの借金は円建てだからね。


26.日本

>>24

アベノミクスは効いてるよ。弱い円は日本企業を救ってる。日本製品の弱点は高いこと、それを解決してくれた。特に東京では地価上昇が始まってる、すなわち「資産」を与えてくれるってこと。


27.イタリア

>>26

でも景気後退に関してはどう?まあ景気後退はそこまで大問題じゃないかもしれないけど今日の3%のマーケットプライス下落はでかいっしょ?


28.日本

>>27

株価のこと?それでもアベノミクス開始前よりは全然良いよ。


29.イタリア

>>28

そうするとこれは単なる一時下落?こっちの報道だと酷いんだよ、「オーマイガー、日本が景気後退で欧州経済も終了!!!!」みたいな感じ。でもそれを聞いて安心した。


30.日本

>>29

だと思うけど。
stock2_resize
(訳注:赤いラインが安倍政権のスタート) 


31.イタリア

>>30

え、そのチャートはマジ?w 安倍は天才かよwwwww


32.日本

>>31

うん。安倍内閣は2012年12月26日発足。


33.ブラジル

日本人は怠け者。もっと働くべき。


34.日本

もし日本人が怠け者なら、ほとんどの国はベストだな。


35.フィンランド

日本は22期連続で世界最大の債権国の地位を保つ一方でギリシャより多くの負債比率を抱えてる。興味深い。


36.日本

>>35

うちらの借金はほぼ円建てだし93%は国内のものだから、言うなればうちらの借金取りは自分自身なんだよね。ギリシャの場合は外国だけど。


37.オーストリア

>>36

でも内債はもっとたちが悪いよ。多分その93%という数字は国債からくるんだろうけど、国民は基本的に後で払い戻してもらうためにお金を貸してるんだよね(年金とか)?だけどもし政府がそれを払い戻すための財源として税金を十分に上げられなかったら、例えば労働力不足のせいとかで(日本は高齢化してる)、その人達は年金を失うでしょ。でももしお金を海外から借りてれば、日本は単純に破綻してしまえばお金を払わなくてもよくなる。他の国はもう二度とお金を貸さなくなるだろうけど、それでも大量の貧困老人を抱え込むよりはましだと思う。


38.イタリア

>>37

老人は死ぬし負債のことはどうでもいいかと。


39.オーストリア

>>38

日本の平均寿命は84.6歳。60台で引退したら20年近く生きるぞ。


40.イタリア

>>39

それでも日本は世界の中でも数少ない物価が安定した国だから、負債がインフレで縮小しても円は国内で安定してるはず。負債はみんなに所有されてるしね。俺が言いたいのは、93%の国内所有率の負債とそう高くない貿易依存度を持つ国と、貿易依存度が高い上に外債を多く抱えた国とではまったく事情が異なるということ。


41.日本

>>37

問題はうちらが20年近くもデフレの中にいるってことなんだよ。で、安倍はその潮流を止めてマイルドなインフレを起こそうと奮闘中なわけ。インフレが起きれば負債は自動的に縮小する。


42.オーストリア

>>41

理論上はたしかによく聞こえるけど、実際は問題を全て解決するわけじゃない。1)インフレは老人の貯蓄を破壞する 2)負債はインフレのせいで魔法のように消え去るわけじゃない。確かに国債の償還額は減るだろうけどでも年率インフレ100%を続けでもしない限り負債はまだそこにあり続ける。


43.日本

>>42

1)確かに老人の貯蓄の価値が減るというのはある意味正しい。だけどそれが正常な経済じゃない?結局のところ永遠にデフレの中にはいられないんだよ。日本人はデフレに慣れすぎた。そろそろ意識を変える必要がある。それこそがアベノミクスの要点なんだけどね。

2)負債を完全に無くす必要はないんだ。必要なのは合理的な水準を維持すること。


44.オーストリア

>>43

デフレ悪玉論は少しだけ正しい。デフレの恐ろしさは皆がお金を使わなくなることだけど、それを恐れるのは個人的には馬鹿げてると思う。人々は本当に必要なもの、食べ物、家具、薬とか、にはいつもお金を使う。唯一消費が手控えられるものはもはや必要ないものだけ。地球上の資源が有限なことを考えると、それは実はいいことなんじゃないかね。


45.日本

>>44

その点は本当に賛成するし他の日本人もそうだと思う。だけど、現代の貨幣制度や資本主義はそういう無駄遣いを前提に設計されてるんだよ、わかるでしょ?


46.カナダ

そこまで悪いわけじゃないよ。中国みたいな所と同じような成長はしないってだけ。あと、組織犯罪とか縮小する労働人口につながる社会問題とかが日本の成長を遅くしてる。


47.イギリス

それなりのGDP成長は人口増加がないと達成するのは厳しい。日本は生産性の向上のおかげで一人あたりベースではまだ豊かになりつづけてる。俺は今の西欧諸国のように移民に頼るより日本のような状況のほうがいい。


48.カナダ

すぐに彼らはロボットに頼るようになる。そしてロボットが権利を主張しはじめる、と。


49.イギリス

そしたら今度はターミネーターを作ってそいつらを牽制するだろうなw


50.イギリス

で、今度はターミネーターが権利を主張しはじめたらどうすんだよw


51.イタリア

スーパーターミネーターを作る


52.イギリス

そして>>50に戻る


53.カナダ

>>50

ターミネーターを仏教徒にして山の中の寺院で実存について思索させる


54.日本

まあ結局、成熟経済が成長するのは難しいんだよね


55.カナダ

>>54

もしロボティクスが労働力の完全な代替として本格的に軌道にのったら、日本はまた凄まじい成長をするはず。非軍事分野で日本ほどのロボット技術をもつ国はどこにも無いからな。


56.アメリカ

>>55

今は民需用と軍事用のロボット技術は重なる部分が多くなってる。もちろん今も日本の民需用ロボットが凄いことは認めるけど、昔ほどの大差はなくなってきてるよ。


57.日本

>>55

かもね。でもそうなると今度は「平凡な人間の存在意義って何?」という新たな問題も生まれる。


58.カナダ

>>57

でも仏教徒は全ての命は重要で尊敬すべきだって言ってるでしょ


59.アメリカ

この人口構成だな
pop
 

60.日本

>>59

日本は移民を受け入れる必要がある


61.日本

>>60

でも白人はここには来ないよ。中国人とインドネシア人だけ。


62.デンマーク

日本の企業文化は酷いからな


63.イタリア

言語の障壁が大きいんだよ。韓国語と日本語は似てるかもしれないけど白人にとっては習得するのに何年もかかる。こっちだとドイツやフランス、イタリアで働くのは簡単だし上司や同僚とは英語で話せる。日本だとそれができない。


64.韓国

>>61

そりゃおかしいな。俺はいままでネットで日本に住みたい日本オタの白人達を大量に見てきたけどw


65.デンマーク

そいつらはニートだから日本に働きには行かないよ


66.日本

>>64

そんなのより日本に住みたい韓国人とか中国人のほうが10000倍は簡単に見つかる


67.韓国

>>66

だけどもし選択権が与えられるなら、みんな米欧加豪とかその辺に行くよ。放射能で汚染された土地を選ぶのは考えにくい。


68.イギリス

日本は移民無しでもやってける


69.日本

>>68

だけど真面目な話、どうやったら移民無しで人口を増やせるの?


70.ロシア

>>69

征服 (・ω・)


71.イギリス、ポルトガル

>>69

普通にセックスしろ


72.日本

>>71

先進国じゃ不可能だ。どんな国でも人口を保つためには2.07以上の出生率が必要だけどアメリカですらそれより低いのが現実。移民なしだとどの欧州国もそれより低いよ。


73.イギリス

>>72

確かに。だけど個人的にはアラブどもがこの国を駆けまわるより人口が半減したほうがいい。まじで。


74.アメリカ

>>69

皆が子供を持てるように、生活費を劇的に下げるか賃金を上げる。両方とも難しいかもしれないけど、移民は長い目で見ると何も解決しない本当に最悪の解だよ。


75.イギリス

>>69

人口増加はもう必要ないんだよ。安定かつ連続した人口増加は持続不可能。日本は古典的な人口増加論がもう通用しない地点に辿り着いたんだ。


76.日本

>>74

経済は確かに一つの要因だけど、実際は80年代から90年代のいわゆる「ジャパンアズナンバーワン」時代でもコンスタントに出生率が下がり続けていたことを考えると、もう日本人は人口を減らしたいんだとしか思えない。


77.アメリカ

>>76

それも過剰人口の調整なのかもな。日本の人口密度はすごい高いから、長い目で見ると人口減少は悪くないのかも。短期的には厳しいけど。


78.アメリカ

日本は資源に乏しくて大きな人口を抱えた国。彼らが第二次大戦であそこまで凶暴化した理由の一つは大恐慌で大きな被害を被ったから。


79.日本

老害。大部分の日本人は安定第一でクズどもの生活水準を保証するような政治家を選ぶことに全力を上げてきた。だからイノベーションが無い。雇用の流動性も無い。全てが90年代前半のまま止まっていて、リスクは若い世代に押し付けられた。あと借金かな。


80.フィンランド

無限の成長は存在しない。










議論の尽きないテーマです。